Category: 鳥の本

文鳥のことばかり考えている大好きなイラストレーター
amycco. さんの書籍『文鳥ちゃん』が
4月20日に発売されます。

ART&MOREで連載中の「文鳥ちゃん」が本となった喜び…
ごま塩ちゃんのQ太郎と一緒に早速読みました。
一羽と二人の三角関係の様子がとてもかわいらしくて何度も開いてしまいます。
 (さらに…)

0

9月2日に大泉書店さんから発売される「幸せな文鳥の育て方」の予約受付がスタートし、Amazonペット部門ランキング1位(8/7現在)!
監修は伊藤美代子さん。文鳥本の決定版ともいうべき一冊です。
イラストをタカヒロコ(torinotorio:フジコ)が担当しております。

我が家の文鳥達の取材記事、文鳥相関図、今日のぶんこの写真もふんだんに掲載されています!
 (さらに…)

0

昨年の12月に発売された「ことり写真のとり方/どんなカメラでもかわいく撮れる方法を教えます!」 に我が家のQちゃん写真を掲載していただきました。
ぜひ、プロのカメラマンさんのあらゆる撮影に見事に答えていた桜文鳥ごま塩Q太郎の勇姿をご覧いただけたら嬉しいです♪
 (さらに…)

先日発売された、コンパニオンバードNo.22に我が家の文鳥達を掲載していただきました。
鳥さんと過ごす素敵ライフ/鳥カタログ01「ブンチョウ」/飼主インタビューと、沢山のページに7羽の文鳥達が登場しています。
私達フジオとフジコの文鳥達との暮らしのインタビュー記事も掲載されていますので、ご覧いただけたら嬉しいです♪
 (さらに…)

0

今年の始めに読んだ「フクロウからのプロポーズ
ブログで紹介したいと思いつつ
ついつい月日が経ってしまいました。

一目で愛した彼は、まるで『羽のある子猫』

ただでさえ鳥が好きな私達、
本の帯にあった、とりのなん子さんの書いた
この一行を目にして、読まずにはいられません。
 (さらに…)

0

先日発売された「1羽でも多くの鳥や飼い主さんが幸せになれること」をコンセプトに書かれた本
鳥のきもち」を読みました。

「人・鳥・社会の幸せのために」を理念に、飼い鳥のレスキュー活動をする団体TSUBASAの代表をしていらっしゃる「松本壮志さん」が書かれた本です。
 (さらに…)

0

5月10日から16日までは「愛鳥週間」

愛鳥週間の愛鳥とは、自然の中で自由に飛び回る鳥を愛でることです。
鳥にとって棲みよい環境、鳥をとりまく生態系をふくめて守っていこうという
愛鳥思想を普及するために定められた一週間で、ペットとしての鳥は対象となっていないのですが、
野鳥同様家族7羽の鳥達もなおいっそう愛でていきたいと思います。
 (さらに…)