Our Blog

0

9月2日に大泉書店さんから発売される「幸せな文鳥の育て方」の予約受付がスタートし、Amazonペット部門ランキング1位(8/7現在)!
監修は伊藤美代子さん。文鳥本の決定版ともいうべき一冊です。
イラストをタカヒロコ(torinotorio:フジコ)が担当しております。

我が家の文鳥達の取材記事、文鳥相関図、今日のぶんこの写真もふんだんに掲載されています!

大泉書店「幸せな文鳥の育て方」伊藤美代子 (監修)

【本書内容紹介より】
—————————————————
つぶらな瞳、赤いクチバシ、もっちりしたシルエット。
文鳥のこのうえない愛らしさに古くから人々は心を奪われてきました。
小さな鳥ですが感情豊かで、怒りん坊で甘えん坊。
また、愛情深く、一度あなたをパートナーに選ぶと一生涯をかけて愛しぬいてくれます。

本書は、そんな文鳥の魅力と暮らし方のすべてを紹介。
文鳥の心と体を知るところから、迎え方、育雛、快適な暮らしと遊び、
健康管理と老鳥のお世話まで、ていねいに解説しています。
「文鳥用語集」や「文鳥あるある」などのコーナーも。

今現在文鳥とくらしている飼い主さんと
最近なんだか文鳥が気になるという方のどちらにも楽しんでいただける、
文鳥本の決定版ともいうべき一冊です。
—————————————————

監修の伊藤美代子さんは、
10月24日(手に幸せ)の「文鳥の日」を作られた偉大な方です。
私達も伊藤さんの本を読みながら文鳥と共に育ったので…感無量です。

快適な暮らしと遊びから、老鳥のお世話まで
丁寧に解説されていますので、
文鳥の本はたくさん読んでいるという方も
最新の内容に新しい発見や気付きがきっとあると思います。

文鳥と暮らす皆様からご提供いただいた、
信頼関係のある飼い主にしか撮れない文鳥写真も
ふんだんに掲載され、
「文鳥用語集」「文鳥グッズ」「文鳥がでてくる本」etc…
コラムも充実しています。

監修の伊藤美代子さん、写真家の宮本亜沙奈さんをはじめ、
それぞれの分野のプロフェッショナルな方々が
文鳥の素晴らしさを伝えるために一丸となり制作された本です。

お手にとっていただけたら 文鳥ファンとしてもとても嬉しいです。

大泉書店「幸せな文鳥の育て方」伊藤美代子 (監修)