Our Blog

0

2017年9月15日、
桜文鳥ごま塩のQちゃんが7歳6ヵ月で旅立ちました。
あまりに突然のことで、
うまく受け入れることが出来ない日々が続きました。

虫かごに入って我が家にやってきた小さなQちゃん、
幼鳥時代から上手に飛ぶことができず
放鳥時間は片時も離れることなく側にいてくれました。

白文鳥の獅子丸

2017年12月29日
白文鳥の獅子丸が7歳で旅立ちました。
Qちゃんとのお別れから少しずつ気持ちの整理が付き始めていた矢先の出来事でした。
昨年5月に腹水が溜まり入退院を繰り返し、
投薬が続きドロンパとも別々のケージになってしまいましたが
治療生活を頑張ってくれました。

小さな卵から我が家で生まれた獅子丸。
あたふたしながらの挿し餌を元気いっぱいに食べてくれ、
放鳥時間はドロンパと一緒に私達と遊んでくれました。

Qちゃんも獅子丸も眠っているような安らかな表情でした。
いつかこんな日が来るとわかっていましたが
やはり胸が苦しくなります。

ブログやSNS、カレンダー等で
Qちゃんと獅子丸をかわいがってくださった皆様、
一緒に遊んでくださった皆様、
本当にありがとうございました。