愛らしい小鳥たちに心癒されるカフェ「ことりカフェ吉祥寺」プレオープンレポート
ことりカフェ吉祥寺

昨日オープンした、ことりカフェ2号店「ことりカフェ吉祥寺」
オープン前日のプレオープン時にお邪魔させていただきました。

JR中央・総武線「吉祥寺駅」「三鷹駅」から徒歩15分。
「三鷹の森ジブリ美術館」の目の前にお店があります。

吉祥寺からバスで行く場合は、南口「丸井吉祥寺店」前に並ぶ各バス停(小田急バス)から、
調布方面行きの路線バスが2~5分毎に出ています。
最寄りのバス停は「万助橋」です。

三鷹駅からバスで行く場合は、南口からコミュニティバス2路線が出ています。
「三鷹駅発 三鷹の森ジブリ美術館経由 三鷹駅行き」
「三鷹駅発 三鷹の森ジブリ美術館経由 明星学園行」
最寄りのバス停は「三鷹の森ジブリ美術館」です。

車の場合は、徒歩1分程度の場所に有料駐車場があります。
井の頭恩賜公園第二駐車場(普通車:1時間400円、以後30分毎200円)

可愛いピンクの看板が目印で、吉祥寺通り沿いの大きなケージから、
「オカメインコとビセイインコ」達が仲良くお出迎えしてくれます。

店内は表参道店よりも少し小ぶりですが、とても明るい空間で
オープンカフェエリアの座席もあります。

表参道店にある「もふもふ体験」はありませんが、
小鳥たちの寛いでいる姿が目の前で見れる、まさに癒しの空間です。

ケージは、3つに分かれており総勢25羽。

「オカメインコとビセイインコのケージ」
「フィンチケージ(文鳥・コキンチョウ・キンカチョウ)」
「サザナミインコのケージ」

鳥カフェ日本一のケージ面積だそうです!

とても人懐っこいオカメインコがガラス越しにずっと側にいる姿や、
鮮やかなコキンチョウに、まだ幼さの残る灰色の背中をした白文鳥。
ゆっくりと動く可愛い姿のサザナミインコ達。
どのケージにも目が釘付けになりました。

鳥とスイーツが大好きな、オーナーさんのこだわりを感じるメニューはどれも美味しそう。

「ことりカップケーキ」600円(ドリンクセット1,300円)
「ことりパフェ」800円(ドリンクセット1,500円)
「ことりフレンチトースト:バニラアイスorチョコアイス」1,000円(ドリンクセット1,700円)

鳥をモチーフとしたおすすめスイーツが盛りだくさんです。

私達は、ことりカップケーキとことりパフェをいただきました!
どちらもとても美味しくて、甘酸っぱいベリー系の風味がプラスされたパフェは、
クセになる味わいでした。

吉祥寺店では、アルコールの取り扱いもあり、
贅沢にお昼から一杯…

「ことりラベルのくにたちビール」は可愛いシジュウカラのラベルです。
(ビール 1,000円(フレッシュorプレミアム))

鳥のグッズも充実していて、torinotorioのポストカードも販売していますので
遊びに行かれた際はぜひみてみてください!

井の頭公園に井の頭自然文化園、三鷹の森ジブリ美術館にことりカフェと
このエリアは最高のデートスポットですね。

 

ことりカフェ吉祥寺